アフターピルにはどのような効果があるの?服用する前に知っておこう

薬を飲む女性

低用量ピルとアフターピルには、同じピルという言葉が使われていますが、それぞれ全く違った効果をもたらすものです。低用量ピルは継続して服用し、避妊効果を得るというものであり、アフターピルは緊急避妊時に使用されます。

緊急避妊とは、避妊に失敗してしまった場合や、無防備な性交渉をしてしまった後に、後から行う避妊対策のことです。途中でコンドームが破れてしまった、相手が避妊を拒否した、そんな場合に妊娠する確率を下げる目的で使用されます。

アフターピルがどのような形で妊娠を阻止するのか、というのは服用時の月経周期によって異なるでしょう。たとえば排卵前である場合、アフターピルを飲むことで排卵を抑制し、妊娠を防ぐことになると考えられます。すでに排卵後の時期に入っていれば、受精を阻止したり着床を防ぐといった形で、効果をあらわすでしょう。

アフターピルには高い避妊効果があるとされていますが、100%ではありません。適切に服用を行ったとしても、2%程度妊娠する可能性が残る、といわれています。完全に妊娠を防ぐことができるわけではないため、あくまでも避妊に失敗した場合など、緊急時の対策として使用するべきでしょう。

高い効果を発揮させるためには、性交渉後なるべく早いタイミングで服用することが重要であり、時間が経過すると避妊率が低下していきます。日本の場合、薬局等で買うことができないため、急に必要になったとしても、すぐに入手することが難しいのが実情です。望まない妊娠を避けるためには、普段からしっかりと避妊対策をしておくことが、大切だといえます。また、アフターピルは妊娠を阻止するためのものであり、性感染症を防ぐ効果はありません。性感染症の予防をするためには、コンドームによる対策が必要となります。

望まない妊娠は、女性の体と心、そして人生に大きな影響を与えるものです。きちんと対策をした上で性交渉を行うことが大切ですが、避妊に失敗してしまうこともあるでしょう。そうした場合に頼ることができる最終手段が、アフターピルによる緊急避妊だといえます。

適切な避妊を行うことができないと、妊娠してしまったかもしれない、そんな不安に苛まされてしまうものです。緊急時に妊娠のリスクを大きく下げることができるアフターピルは、女性が自分自身を守るために必要なものだといえるでしょう。いざという時に落ち着いて対処することができるよう、しっかりと知識を持っておくことが大切です。

関連記事
低用量ピルを服用しながらタバコを吸ってもいいの?血栓症リスクが高まるので禁煙を! 2020年06月23日

排卵をコントロールして、避妊や月経の調整といった効果をもたらす低用量ピルは、女性のやなみを解決する画期的な薬のひとつです。世界中で使用されている安全性の高い薬ではありますが、血栓症のリスクを高めてしまう、という副作用も存在しています。血栓症のリスクを避けて低用量ピルを服用するためには、禁煙を行うこと...

アフターピルは1回だけ飲めばいいの?正しい飲み方をしよう 2020年04月24日

アフターピルの基本的な飲み方は、性交渉後72時間以内に服用をする、というものです。ヤッペ法という緊急避妊法では、中用量ピルを72時間以内に一回服用し、その12時間後に二回目の服用をする、といった方法がとられています。クリニックで扱われている薬の種類や方法によって服用回数が異なりますので、服用前にしっ...

40代で低用量ピルを服用するときに気を付けたい副作用は?血栓症に注意しよう 2020年05月28日

低用量ピルが持つ副作用の一つに、血栓症のリスクが高まる、というものがあります。血栓症は、血管の中に血の塊ができてしまい、血液の流れが止められてしまう病気です。自覚症状が現れにくいため、発症には十分な注意を払う必要があります。20代や30代の方の場合、低用量ピルの副作用によって血栓症になるリスクは、さ...

ピルを飲んで飲酒すると効果が下がるの?ピルと飲酒の関係について 2020年05月09日

ピルを服用している最中、飲酒をしてしまったら避妊効果は低下してしまうのでしょうか。ピルの服用は、通常7日間の休薬期間を含む28日周期で行われます。21日間毎日服用を続けることになりますから、飲み合わせの悪いものや、避けるべきものについてきちんと知っておくことが大切です。医薬品の中には、服用中は飲酒を...

低用量ピルは種類がたくさんあってどう飲んだらいいのかわからない!種類別の飲み方をご紹介 2020年03月22日

低用量ピルは、正しい飲み方をすることで効果を発揮します。服用方法を間違えてしまうと、避妊効果が低下してしまうため注意が必要です。これから初めて服用をするという場合、混乱してしまいやすいのが種類による飲み方の違いです。種類別の飲み方を知って、正しく服用を開始しましょう。低用量ピルには21錠タイプと28...