ピルを飲んで飲酒すると効果が下がるの?ピルと飲酒の関係について

ピルを服用している最中、飲酒をしてしまったら避妊効果は低下してしまうのでしょうか。ピルの服用は、通常7日間の休薬期間を含む28日周期で行われます。21日間毎日服用を続けることになりますから、飲み合わせの悪いものや、避けるべきものについてきちんと知っておくことが大切です。

医薬品の中には、服用中は飲酒を避けるべき、とされているものも少なくありません。ピルを服用していると、お酒を飲まないほうが良いのではないか、と不安になるものです。しかし基本的には、ピルの服用期間中に飲酒をしても、問題ないとされています。お酒の影響によって避妊効果が失われたり、低下するといった心配はないのです。

ピルは女性ホルモンの働きによって避妊効果を発揮し、月経のタイミングを調整しています。配合されている女性ホルモンは、アルコール成分の影響を受けないとされているため、飲酒をしても効果が下がることはありません。

基本的には影響しないのですが、お酒の飲み過ぎには注意が必要です。過剰に飲酒をしすぎると、吐き気を催し、服用したピルを嘔吐してしまうリスクがあります。きちんと時間通りに服用を行っていても、その後吐いてしまうようでは意味がありません。成分が体内に吸収される前に吐いてしまうと、避妊効果が発揮されなくなる可能性があります。

服用直後の下痢も、ピルの効果を損ねてしまう一因となります。飲酒をしていると、食欲が増進してしまうため、つい食べすぎてしまうことも多いものです。楽しくお酒を飲みながらごちそうを食べていたら急に腹痛が始まり下痢をしてしまった、そんな経験がある方も多いのではないでしょうか。服用後2時間以内に嘔吐や下痢をしてしまったら、クリニックに相談をして、医師の指示を受けましょう。

一般的に女性は、男性よりもアルコールの代謝が低く、影響を受けやすいといわれています。習慣的に過度の飲酒を続けていると、肝臓に負担がかかってしまい、アルコール性肝硬変になるリスクが上昇してしまうのです。

ピルは安全性の高い薬ですが、肝障害や腎臓の病気がある方の服用には、注意が必要とされています。併用禁忌とされている薬剤もいくつかあるため、肝臓病になってしまった、服用を継続できないかもしれません。飲酒によって直接的な影響がもたらされることはありませんが、肝臓に負担をかけすぎれば、何らかの問題が生じるリスクがあります。健康のためにも、お酒を飲む場合は適量を心がけるようにしましょう。

関連記事
アフターピルは1回だけ飲めばいいの?正しい飲み方をしよう 2020年04月24日

アフターピルの基本的な飲み方は、性交渉後72時間以内に服用をする、というものです。ヤッペ法という緊急避妊法では、中用量ピルを72時間以内に一回服用し、その12時間後に二回目の服用をする、といった方法がとられています。クリニックで扱われている薬の種類や方法によって服用回数が異なりますので、服用前にしっ...

40代で低用量ピルを服用するときに気を付けたい副作用は?血栓症に注意しよう 2020年05月28日

低用量ピルが持つ副作用の一つに、血栓症のリスクが高まる、というものがあります。血栓症は、血管の中に血の塊ができてしまい、血液の流れが止められてしまう病気です。自覚症状が現れにくいため、発症には十分な注意を払う必要があります。20代や30代の方の場合、低用量ピルの副作用によって血栓症になるリスクは、さ...

アフターピルにはどのような効果があるの?服用する前に知っておこう 2020年04月06日

低用量ピルとアフターピルには、同じピルという言葉が使われていますが、それぞれ全く違った効果をもたらすものです。低用量ピルは継続して服用し、避妊効果を得るというものであり、アフターピルは緊急避妊時に使用されます。緊急避妊とは、避妊に失敗してしまった場合や、無防備な性交渉をしてしまった後に、後から行う避...

低用量ピルは種類がたくさんあってどう飲んだらいいのかわからない!種類別の飲み方をご紹介 2020年03月22日

低用量ピルは、正しい飲み方をすることで効果を発揮します。服用方法を間違えてしまうと、避妊効果が低下してしまうため注意が必要です。これから初めて服用をするという場合、混乱してしまいやすいのが種類による飲み方の違いです。種類別の飲み方を知って、正しく服用を開始しましょう。低用量ピルには21錠タイプと28...

悪質サイトに騙されたくない!低用量ピルを個人輸入するときに安全なサイトの見分け方 2020年03月11日

処方箋なしで医薬品を購入できる個人輸入サイトは、低用量ピルを手間なく入手したい際に非常に便利な存在です。通院が不要なだけでなく、まとめ買いをすると価格が割引されるなど、費用面でも嬉しいメリットが備わっています。様々な利点がある個人輸入ですが、利用したことがないため安全性が気になる、という方もいるでし...