低用量ピルは種類がたくさんあってどう飲んだらいいのかわからない!種類別の飲み方をご紹介

頭を抱える女性

低用量ピルは、正しい飲み方をすることで効果を発揮します。服用方法を間違えてしまうと、避妊効果が低下してしまうため注意が必要です。これから初めて服用をするという場合、混乱してしまいやすいのが種類による飲み方の違いです。種類別の飲み方を知って、正しく服用を開始しましょう。

低用量ピルには21錠タイプと28錠タイプの二種類が存在しています。一つのシートに入っている錠剤の数が異なっているため、どう飲むべきかわからず、困惑してしまう人も多いでしょう。しかし21錠タイプも28錠タイプも、基本的には同じ有効成分を配合してものであり、同一の周期で服用していく形になります。

低用量ピルの服用は、通常28日を一つの周期としており、21日間毎日服用を続け、その後7日間を休薬期間とするのが一般的です。7日間の休薬期間中に生理が始まり、ちょうど終了した頃から再び服用を開始する、という流れになります。1周期分の錠剤がシートに入っているため、それを順番通りに飲んでいく形です。

28錠タイプのシートには、7日間分の偽薬が入っています。偽薬はプラセボ錠とも呼ばれるもので、ホルモンなどの有効成分が配合されていません。薬のような見た目をしていますが、体に影響をもたらすような成分は入っていないのです。28錠タイプのシートを服用する場合、21日間本物の薬を飲んだ後、休薬のため有効成分の入っていない偽薬を飲む、という形になります。

21錠タイプには偽薬が入っていないため、休薬期間中は服用そのものを停止する形になります。7日間休薬をした後再び飲み始めることを忘れないよう、自分自身でしっかり管理していかなくてはなりません。28錠タイプなら、決まった順番通りに服用を続けていき、シートが空になったら次のシートへ移行する、といった形で簡単に自己管理を行うことができます。

同じメーカーが販売している同じ名称の低用量ピルにも、21錠タイプと28錠タイプが存在しています。薬の数や成分は全く同じですので、自分自身にとって飲みやすい方を選ぶと良いでしょう。

21錠タイプと28錠タイプを混同してしまうと、休薬期間のタイミングを間違えてしまうため、注意が必要です。休薬期間をしっかり取らなかったり、必要以上に飲み続けてしまうと、効果が発揮できないだけでなく、副作用を引き起こす可能性もあります。低用量ピルを飲み始める際には、種類別の飲み方を正しく把握し、服用のサイクルをしっかりと自己管理していくことが大切でしょう。

関連記事
アフターピルは1回だけ飲めばいいの?正しい飲み方をしよう 2020年04月24日

アフターピルの基本的な飲み方は、性交渉後72時間以内に服用をする、というものです。ヤッペ法という緊急避妊法では、中用量ピルを72時間以内に一回服用し、その12時間後に二回目の服用をする、といった方法がとられています。クリニックで扱われている薬の種類や方法によって服用回数が異なりますので、服用前にしっ...

40代で低用量ピルを服用するときに気を付けたい副作用は?血栓症に注意しよう 2020年05月28日

低用量ピルが持つ副作用の一つに、血栓症のリスクが高まる、というものがあります。血栓症は、血管の中に血の塊ができてしまい、血液の流れが止められてしまう病気です。自覚症状が現れにくいため、発症には十分な注意を払う必要があります。20代や30代の方の場合、低用量ピルの副作用によって血栓症になるリスクは、さ...

ピルを飲んで飲酒すると効果が下がるの?ピルと飲酒の関係について 2020年05月09日

ピルを服用している最中、飲酒をしてしまったら避妊効果は低下してしまうのでしょうか。ピルの服用は、通常7日間の休薬期間を含む28日周期で行われます。21日間毎日服用を続けることになりますから、飲み合わせの悪いものや、避けるべきものについてきちんと知っておくことが大切です。医薬品の中には、服用中は飲酒を...

アフターピルにはどのような効果があるの?服用する前に知っておこう 2020年04月06日

低用量ピルとアフターピルには、同じピルという言葉が使われていますが、それぞれ全く違った効果をもたらすものです。低用量ピルは継続して服用し、避妊効果を得るというものであり、アフターピルは緊急避妊時に使用されます。緊急避妊とは、避妊に失敗してしまった場合や、無防備な性交渉をしてしまった後に、後から行う避...

悪質サイトに騙されたくない!低用量ピルを個人輸入するときに安全なサイトの見分け方 2020年03月11日

処方箋なしで医薬品を購入できる個人輸入サイトは、低用量ピルを手間なく入手したい際に非常に便利な存在です。通院が不要なだけでなく、まとめ買いをすると価格が割引されるなど、費用面でも嬉しいメリットが備わっています。様々な利点がある個人輸入ですが、利用したことがないため安全性が気になる、という方もいるでし...